--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the world is not enough

2012年10月02日 02:35

時々まだ足を引っ張られて

落ちそうになる

そうならないように

一部麻痺させたり

スイッチすることで

無理矢理方向転換するようになってきてる

まるで人形みたい

根源と同じ


でも麻痺するなら麻痺するでいいと思ってる

その間有意義に時間を使える

どう使うかはパレードのみんな次第だけれど。


きっと

感覚は
直面したときに嫌でも戻ってくるのだろうし

それまで倒れずに進めるならその方がいい

人形の

何が悪いの


前に進みたい

小さいのは世界の方

未だ満たない小さな杯

みんな笑顔がいいよね


大切な友人が

少なくとも悲しみ

苦しみ

嘆くことが少なくなるように

私は私のやり方で

遂げられたらいい



負けてる暇なんてない

足をとられて動けなくなっている暇なんてない

「世界」の名を被った現実がどんどん膨れ上がって

気だるそうに横たわっている


それが邪魔で、私の見たい世界が見えない

血で血を洗う

人に向けていた分

よく肥えたキミと

戦うことにする
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/681-705b4251
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。