--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年12月02日 15:16

泡は泡でも決して割れない。

音と
夢と
星に包まれる

少し時間が空いても
自分からなくなってしまわないだろうか。
死んでしまわないだろうか。
それを決めることすら
僕たち次第なのだろうか。


環境は目まぐるしく変わる。
もういいよ。要らないなら無理することない。
持ち物がいっぱいだって?
生きてたら触れるものはたくさんある。
軽々しく捨てるなら、最初からわたしは触れない。


魔法は解ける。
かけ直さないとね。
その魔法と、かけた魔法使いをありがたく思うのも
恨むのも勝手。
ただのお節介だから。
笑顔が見たいだけなんです。



わたしは消えない。
一人も消えない。
果たしたいことを果たす。




雨が降れば
注がなくても
杯は満ちる。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/650-65eda35a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。