--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖エルモの火

2011年10月11日 02:02

導き手を僕は知らない

今僕のまわりには色々な道があって

でもひとつを選んで選択している


多分今僕がしたいこと

誰かにできること

その準備にもなること

すべてが重なっているから

それでいいんだ

ただ

自分らしくありたい

けど

自分らしさってなんだろう

誰かが知ってるの?


たまに埋もれそうで不安になる



心が休まらないのは何故?

癒しはあるよ、どんなに小さくても掴んでいる


こうやって吐き出していることすら

まだ子供なんだろうか






やるべきことは見えてる

やりたいことも

それに向かって走ってる最中

前より余裕もでてきた

なのになんなんだろうこの焦りは


車輪を回しても

重いんだ

荷物の中身

一体何なの?





「思考よ、あなたに聞こえますか?」

「私の声が、聞こえていますか?」

「そして、見えますか?」


ぽつん。








誰か、答えてよ。

その理由を。

雷雨が、続いている。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/632-040bb243
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。