--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ももいろジラフ

2010年12月26日 21:06

なんだろう、変なタイトルで誤魔化してみたけどw

今日感じたことは、多分デジャヴュしない気がするから

書き残しておかなきゃ。


***


目に見えない何かの存在に、気がついた気がした。

それは、霊的なものとはまた違うんだけど。

ちなみに僕は霊感はないですっ。
霊的な存在は信じている、というかあるけど。

多分気がついたのは、今日が初めて。

自分もこういうこと考えるようになるのか、とか

完全に自分から距離を置いた視点から

焦らず

ただじっと

見つめていたけど。

多分、あれは

これからどんどん近くなってくるもの。

言うなれば、影。

とても深い、暗い場所から来ているのだと思う。

ぞっとするくらいに。

でも恐怖は感じない。
ぞっとはした。
でも上手く表現できない、というか
実感がわかなかった。それの存在がこんなに濃いものだってことに。

生きるものは、多分いつか必ず人それぞれ色々な、違った形で

出逢う、感じることになる。

代名詞を使うべきではない、あの存在に。

その何者かに追いつかれるまでに

僕はどれだけのことができるだろうか。


今日はバイトだったけど

終わった後のボクと言ったら

抜け殻に近い状態だった。

バイトや機械的な作業をするときは

また別の思考回路があるけれど、

僕が一番落ち着いてものを考えられるのは、

自転車に乗ってるとき。

なんでかはわからないけど。

今日は

思考はハッキリしているけれど

感覚が妙に鈍くて

自分と心が完全に一致していない、というか

何か距離さえ感じる、くらい。

緩い。

ぎこちない。


とりあえず自分をコントロールしきれないところがある以上、
もっと頑張らないとダメだな、と思うところなのだけれど。


もう夏のときみたいに、状況を見て演じる必要はなくなったから(集団上の役割が必要なくなったという意味で。)

ストレートがいいな、って思ってるんだけど。

髪の毛も。(ぇ


とりあえず今は

自分は悪魔のようなことをしたから

それが自分に返ってきている部分もあるけれど

悲観してる場合じゃなくて

もっとがむしゃらに

それでも一点に絞って

振り下ろして

できるだけ多くの仮面を外して

"サミット"をよくして

進みつつ

自分を常に見直して

なりたい自分に、なるために脱構築し続けないとっ。

追いつかれる前に。



まわりくどいの嫌いだよー。
でもときどきストレートも
かなり屈折して届く。

それは多分
自分の心が屈折してしまっているからだろう。
ちゃんと相手にキャッチしてもらえるように、投げないと。
伝えたいことを、伝えるために。
一生かけてキャッチボールするんやっ。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/588-75ecb55b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。