--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手 と 手

2010年11月27日 02:35

ボクは
あの人の為に何をしてあげられるだろう

あれこれ考える

自分のエゴを押しつけていないかだとか
ちゃんと寄り添って話ができているかだとか
最善を尽くせたかだとか


でも

手を伸ばしてくれたなら
今できることを全部やるよ


あれこれ考えても
ボクにできることを
全力でやるしかない
全力で応えたいもの



ボクのちっぽけな心でよければあげられる


本当は
手を伸ばされなくても
察するべきなのかも知れない

でも
それは
何か違うかなって思うから



その手をしっかりと掴みたい

手を伸ばされたなら
どんな手でも
誰の手でもちゃんと掴んで
ちゃんと応えたいな



ちゃんと心で
抱き締めるから。


必要とされたときに
ボクは真っ直ぐに生きれる





おやすみなさい。

良い夢を。



素敵な、夢を。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/576-e6d2c6c2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。