--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枠組みが

2010年05月31日 22:13

キライ。

便利だけど

個を
束縛しすぎるから。



上から目線がキライ。

そこに理解なんてないから。

そこに同じ景色なんてありはしないから。




土台か。

それを作り出す為に

今を疎かにしたら

未来に続く道なんてないだろう


休息や

余裕は

必ずしも必要ではないにしても

少なくとも

今のあなたたちには必要だ


自分の掲げた旗を

強く守ることは

簡単じゃない。

それだけの力が要るんだ。

人の価値観よ。

あなたの価値観に問う。

あなたに、自分を灰にするだけの覚悟がありますか。

一生を

かけるのでしょう。

一生を

作り出すのでしょう。

あなたはいくつの一生を

同時に持つ気なんだ?

自分が持つと覚悟した以上は

自分が折るまで

続く。

自分が折ると決めたのなら

自分はその全部の責任を負う必要がある、一人で

時に例外はあるけれど

それは

とても恵まれているが

とても苦しいこと


自分が立てた旗だ

続けるのは自分

折るのは自分

後悔するのは自分

罪を背負うのも自分

選択は

自分にしか取れない

逃げることなんてできないんだ


大事なもの

どれ?

失った財産は戻らない

ただひとつ

失ってはいけないもの


どれなんだ!


百歩譲って

どれを選んだとしても

ぼくは

目を瞑ろう

それが望みであるならば。

もう

選びなさい・・・



どこに行こうとしているんだ?

ぼくは

キミを理解するために

生まれたというのに。


そうして一人一人は

選択をすることになるだろう

それは痛みを伴うが

悲観してる暇なんて

ないんだ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/502-63b8b5d0
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。