--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう

2010年05月08日 03:27

なんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんで






もう


なにも望みが

ないよ


願望

渇望

展望

希望

欲望

熱望

野望


それでも生きたいと思うのは

なんでだろう


残酷だ



本当にこのまま

眠るように

消えていけたら

忘れ去られたら

存在も

もはや失った価値も

自分がそこに在った記憶も

全部

この世から消えてなくなれたら


だって

その方が

近道でしょう?


長く生き永らえたところで

もう自分に価値はないんだから

必要とされないんだから

いたって仕方がない

重荷になるくらいなら

誰も知らないところで静かに

消えたい

自分に心があるから

余計なものを相手に与えてしまう

余計なものを相手が感じてしまう

目に見えない

感知されない

何者かに

空気みたいに

なりたい

もう

なりたい
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/481-1fc6c369
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。