--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束

2009年11月16日 04:16

もう、悲しまないでと

そんな暇があったら

笑って

太陽のように照らしてよ、と言われた

私はあのとき約束した

立ち止まったり俯いたりせず

前を向いていることを

自分は自分らしくあろうと

最大限発揮できる自分であろうと。


今は

変革の時なのかも知れない。

失敗もした。

沢山、礼儀を欠いた。

沢山の想いを、無視した。

もう二度と戻らない、ひとつひとつの瞬間の想いの葉の雫




ごめんね、もう少しだけ待って欲しい。

でないと、あなたに顔向けはできない。

今までの自分は勿論だけれど

新しく自分で作り上げたものを

誇れるものを

何かひとつ

ひとつでいい

見せたいから。

それが

新しい自分の翼になると思うから。


奇跡なんて待たない。

機会なんて待たない。

作り出す。

レールなんて初めからないよ。


ただただ

自分の信じる通りに。

感覚を大気に委ねて。

私は

太陽のように優しい光を。

風のように涼やかに。

水のように静かに。







そう、

ありたい。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/429-98845ba7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。