--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢と現実

2009年08月03日 08:01

の境界は、あまりに分厚くて

それでもまったく遠い世界というわけではないことも最近感じてる。


今日は久しぶりに心地好い晴れの日。

見上げたら、空が遠く広くて

蝉たちの力強い合唱が聴こえて

最近寝不足な目に

沢山の夏の恵みが映るっ!

なのに…なのにねぇ~(苦笑)



私のことなど、気にしてくれている方がいらっしゃるのかわからないけれど、

私は元気です。

久しぶりに青い空を見ることができて

長い眠りから覚めたような

闇の中から出られたような錯覚をおぼえてます(笑)



うん、本当にそんな感じです。

なんかボクはこんななのに
ちゃんと仲間がいてくれて
親がいて
人に囲まれて生きられてるのは

やっぱり恵みだと思います。本当に感謝。
だから、ちゃんと返したいと思うよ。ちゃんとした姿をさ、見せたいと思う。

そろそろサナギになろうか、っていう。昆虫みたいに一度きりじゃなくて、沢山のうちの、一回目。
夢をみる消耗品だからさ。自分を磨くのも成長させるのも、やっぱり夢をみなきゃ。



妥協はしない。じゃなきゃ、また向き合った時、あなたに失礼だし、全力で愛したいからね。

なんていうんだろう。照れ臭いから言わないけどさ、

ボクはみんなのこと大好きだ。あぁ、そっちが嫌いでも、愛してるんです。(笑)

そして、尊敬しているんです。

だから、もっと各個人と深く触れあいたいし
その為の時間も十分に欲しい。

もちろん、自分との時間も。

時間が有限だし、私は一人しかいないから

どうしても制限がつくのが嘆かわしいや。




ああああああ。


もう何がなんだかわからなくなってきたよ!

多分、今日のこの日のように、ありたいんだなって思う。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/398-b8d03e9c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。