--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感じること

2009年07月25日 14:36

一体

何に怯えているの?

向日葵の花は噛みついたりしないし

暗闇はキミの存在を消してしまったりしないよ

感じるっていうことは

何も
見たものだけに対するものじゃない

聴いたものも
嗅いだものも
味わったものも
触れてみたものもそう

そうしてみて得た痛みも
感じたことのひとつ

一歩踏み出してみたら
こんなにも世界が変わる

大切なこと

ひとつのものに自分が触れないのに
勝手に判断したら失礼だ

ひとつひとつに
理解を深める

ひとつひとつに
興味を持つ。

そうすれば
相手ももっと自分に対して理解を深めてくれるかも知れないよ

そして
やる前からやる気を失うのは勿体ないし
自分の世界を狭める

いっぱい手を広げて
いっぱい腕をのばして
いっぱい足を運んで
いっぱい触れて

そうしたら
自分の世界はもっと素敵に
色んな色をつけて
少しずつ着実に

広がっていくんだと思う!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/393-cc78557e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。