--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界

2008年05月02日 16:08

この空は今
灰色の雲に深く深く覆われて

それでもその厚い雲の向こうには
変わりなく青空が広がっていて

おひさまがこの地上を照らしている

今ボクたちは
まるでモリアの坑道のような
ラビリントスのような
深い深い洞窟のような鳥かごの中にいるのかも知れない

それでもその迷宮の先には
変わりなく青空が広がっていて

おひさまがこの地上を照らしている

すぐに抜け出してみせる
この変なスパイラルから

紙と金属で出来たこの程度の足枷で
ボクらの歩みを止めることができるものか!

進むよ
朝日を見るために

進むよ
もう待たせない

這ってでも
歌いながら
ゆっくりでも
休み休みでも
一歩ずつ

翼はないけれど
空高く舞い上がり

そして自由に!
あの空へ!



ボクらの間には今
いくつもの大きな大きな山と川と大地が広がっている

それでもその遠い地平の先に
変わらないあなたがいて

ボクのすぐ耳元で
あなたの声が聴こえる
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/287-f304f018
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。