--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航路

2007年11月26日 01:12

月明かりの寒空に手を伸ばせば

宙に飛び立つ夢の鱗粉で、空へ!

雲の大海原の上を

星たちの輝きと

賑やかな鳥たちの群れを旅のお供に

風の向かう最果ての地へ

星たちの指し示す方へ

鳥たちの果てしなき旅の終着点へ

雲のレールに乗って

宵闇の向こうへ

だんだん明るさを帯びて

暁の

東雲の

眩い光の、もっともっと先へ!

閃光となって!

虹色の光となって!

今も、過去も、未来さえも

飛び越えて。

思うがままに、信じるがままに!

みんなの好きな歌を、口ずさみながら。

月の照らす道を。

太陽のいるこの大空のさらにさらに向こう!

その先に見えているものがたとえ蜃気楼でも。

外を見渡してごらん?

もう視界はひらけた!

準備はいいかい?

新しい世界へと一歩踏み出す準備は!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ydalir13.blog65.fc2.com/tb.php/211-09a7ec0c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。