--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を♪

2007年12月31日 20:53

去年の今頃は、色々不安要素があったり

なにか物足りない感があって

若干くすぶってた気がします。

でも今は、やりたいことも見つかって

最高の居場所もあって

割と生き生きしてるかな、と思います。

今年を漢字一文字で表すと「初」。

自分の色んな可能性の、ファーストステップだったと思います。

そして、色々な人々との出会い。

本当に素敵な出会いの年でした。

来年は、とても実りのある

次のステップにあがるチャレンジの年にしたいですね!

もうかなり来年の足音が近づいてきて

流石に今年があと数時間となったので

鬼の笑い声もとても小さく弱弱しいです。


浮かぶ雲のように

誰も僕を掴めない

ように頑張りますw

それでは、少し早いですが

皆様、良いお年を!

次の記事は多分ハイテンションでお届けしますw

ではでは!
スポンサーサイト

公演(BlogPet)

2007年12月29日 09:12

きょうティルは、公演された。

*このエントリは、ブログペットの「ティル」が書きました。

森の妖精さん

2007年12月27日 22:33

morino.jpg





ゆるゆると明日28日22時ぐらいより、ネットラジオで朗読会やります!
ぐだぐだアフタートークつき!!
今回はラビはいないけれども、オルカさん、ゆきち、僕、ラタ、がしゃべります。
暇な人はパソコンをお持ちの方なら無料で簡単に聞けるので、聞いてみよう!
近くに住んでる人は参加も大歓迎!!
その人は22時に田中家に集合!
あ、明日焼肉食べるかも!そんな人も大歓迎!!

と言うことで、詳細書きます。

女王の茶話会 第1回

『森の妖精さん』
作 田中亮 ラタトスク オルカ
語り えん ラタトスク オルカ 他未定

2007年12月28日(金)22:00ぐらいから開催予定!
ライブドア・インターネットラジオで生放送を予定しております!
インターネットに繋がったパソコン環境があれば、無料で、誰でも聞けちゃうよ!
皆様のご参加を心よりお待ちしています!


ご挨拶

えっと、年の暮れに、とりあえず、ネットラジオでもやってみようと思った!笑
僕の脚本の師匠であるオルカさんと、僕とラタと3人で、森の妖精をテーマに話を書いて見ました!
お茶でも片手に耳を傾けてくれたら幸いです!
ぐだぐだアフタートークもありますよ!
劇団員も出演するかも!!

えん


------------------------------------------

視聴方法
視聴方法は、開始時刻10分前になったら↓のアドレスをクリックすると、

http://203.131.199.131:8080/en.m3u
メディアプレーヤーなどが立ち上がるはずです。それを再生すると聞けます。
一部聞けないものもあります・・・itunesとかですね。リアルプレーヤーとかでもいけるのかな?
その場合は
http://blog.livedoor.jp/ladio_guide/archives/13606424.html
http://blog.livedoor.jp/ladio_guide/archives/13606126.html
を参照されてみてください。ライブドアネットラジオのFAQになります。

みんな聞いてね!!!

詳しくはここの公式HPを、みてね!
http://www.morningpark.com/queen/index.htm
『森の妖精さん』公式HP


ということです!より詳しい情報アップです。
まぁ、ボクはまだ書き上げてな・・・ゲフン

コーヒー(または紅茶)にお茶菓子(またはおせんべ)でも用意しながら
待ってていただけると嬉しいです!

よろしくお願いします♪

TOY

2007年12月27日 02:56

どうも、若干二日酔い気味のラタです。

無事公演終了いたしました!
前回は音響でしたが、今回は役者をやらせていただいて

あぁ、本当に自分がやりたいのは、やっぱりこれなんだな!
って思いました。

自分のキャパや、改善点、色々学ぶ点もあり
やってよかったと思います。

次に繋げよう!

そしてトランスミッション(劇場)に置いてきたものは
必ず取りに帰る!



ご来場くださった方、本当にありがとうございます!
温かい雰囲気の中、あっという間の5日間でした♪

本当に本当に素敵で最高な仲間に囲まれて
ボクは本当に幸せです!

またみんなと1つのものを作り出していきたいですね☆

ボクは普段から、「Home」を作り出すという目標を掲げて
皆が楽しく、いつでも戻ってこれるような居場所を作ろうと考えているんですけど

やっぱり田中亮事務所はボクのHomeだなぁ、と改めて感じました。

もうホントみんな最高だよ!

劇中、最後に叫んだ「大好き!」は心の底から叫んだんだよ!

えんちゃん、ラビさん、ゆえさん、大野さん、チョコさん、フィルさん、ゆきち、ライダー、ヤミィ、そぅしろーだ、いのっち、さおりん、あこさん、ハギちゃん、佐藤さん!
もう本当に最高の仲間だよ!

暖かいお客さん!そして打ち上げに参加して下さった皆様!
本当にありがとう。皆さんももう家族の一員ですよ♪

今回観に来れなかった方も、次の機会に是非お願いいたします!(深々

コズたちのいる不思議の国に行く扉はもう閉ざされてしまったけれど

いつも心の中にある。

そこに、みんながいる。

今までも。そして、これからも。

次なる扉は3月!

次回公演も頑張るぞ!

みんな、大好き!!!


----------------------------------------------------------------------

それからそれから。

多分28日にネットラジオで朗読会をします!

このブログをどれくらいの人が覗いてくれているのかわかりませんが

よかったら聴いてくださいな♪

詳細は二つ前の日記まで!

それではまたっ!

作品(BlogPet)

2007年12月22日 08:50

きのうは作品も希望するつもりだった。
それで参加するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「ティル」が書きました。

告知!!

2007年12月15日 17:43

今回は2大告知!!



田中亮事務所クリスマス公演「TOY」

☆公演日時
 2007年12月21日(金)・・・19時開演
          22日(土)・・・13時開演/19時開演
          23日(日)・・・13時開演/19時開演
          24日(月・祝)13時開演
          25日(火)・・・13時開演

☆ストーリー
  時は陽炎。日が西に43度傾いた夜。一人の科学者が、死の間際、
 沢山のおもちゃを全世界へと送り出した。その中に一体だけ、彼が見
 つけた「この世の全ての理」を託したおもちゃを、紛れ込ませて。
 人々は、そのおもちゃを捜し求め、こう呼んだ。「TOY」と。

☆作:Lovei
☆演出:田中亮
☆キャスト:相沢雄一/秋山美穂/井上竜太郎/十代田修/田中亮/ちょく/萩藤久典/Fill/ラタトスク/リトルラビ

☆会場:参宮橋シアターTRANCEMISSION
    新宿駅より小田急線2駅「参宮橋」下車徒歩2分

☆料金:(全席自由・日時指定有・1DRINK付)
    前売り・2,500円
    当日・2,800円

☆補足:25日公演後、21時から身内限定の公開打ち上げもあります!
参加希望の方は2週間前までにボクの方まで連絡お願いします!

チケット予約の方はもう開始してます!
興味があるぞ、という方はボクの方まで連絡お願いします。
チケット予約・詳細の方は
http://www.morningpark.com/toy/
からお願いします!

ちなみにボクもホントにちょい役ですが、役をいただきました!
足を運んでいただけると嬉しいです!



二つ目は


田中亮事務所発ネットラジオ朗読会「森の妖精」(仮)

☆日時
 2007年12月28日(予定)

☆内容
 田中亮asえん・おるか・ラタトスク3人の各作家による、「森の妖精」をテーマにした物語の朗読会です。
アフタートーク&田中亮事務所次回公演の告知あり!(予定)

ボク以外のお二人は、もうかなり考えがまとまっていて、ボクが思いついたところで告知なんてなんて自己ty(ry
自分の作品を自分で読むとは。。罰ゲーm(ry

温かい紅茶でも飲みながら、そっと耳を傾けていただけると嬉しいです。


それでは劇場でお待ちしております♪

指揮(BlogPet)

2007年12月15日 08:37

きょうはらたで指揮したかも。

*このエントリは、ブログペットの「ティル」が書きました。

紅葉

2007年12月10日 15:01

樹は

春には美しい花を咲かせ

夏には緑の木漏れ日を作り

秋には葉を紅く彩って
冬には散りゆく…再び来る再生の時の為に

どんな時も

どんなに辛い時も

美しい花を咲かせていたい

どんなに悲しい時も

人を優しく包み込む木漏れ日でいたい

どんなに死にたくて耐えられなくても

最期の
その最後の一瞬の時まで

葉を紅く彩って
輝いていたい

再び来る再生の時の為に

太陽の優しさを背に受けて

月の静けさに身を寄せて

空に届くように

強く強く

夕べ(BlogPet)

2007年12月08日 09:05

きのうはらたの夕べ帰り道見当すればよかった?
だけど、きょうティルは冷蔵庫っぽい共鳴したかも。
それで根源に尊敬しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「ティル」が書きました。

2007年12月03日 19:12

凍てつく様な夕べ

帰り道を
風を切り駆け抜ける車輪

白い息を吐きながら

手袋をはめた手で

『舵』をギュッと強く握る

少年はひたすらに

闇の方へと進む

視界には先にある夜しか見えていなかった

空を
見上げるまでは





少年が見上げた空は

桃色とも
みかん色ともいえる

それはとても美しい空だった

空の色をグラデーションの雲がやや急ぎ足で流れ

光の塔が空高く聳え立っている

夜はすぐそこまでやって来ている

でも
その一瞬が
その空の光景が
とてもとても愛おしくて

彼は思わずその足を止めた
夜へと向かう
その足を

そしてふと後ろを振り向く

あちらの空はまだ明るくて

街の明かりが優しく光る

それでも時は動いていた

彼をも
縛り付けていた

夜の時は
間もなく訪れる

少年は
再び歩を進め
車輪を滑らせ始めた

どこへ向かうともなく
ただがむしゃらに
はやく
早く
もっと速く!

時すらも追い抜いて
空間さえも貫いて

夜がどれだけ迫ってこようとも

夜さえも
飛び越えて

もやもや

2007年12月03日 18:56

ボクの中で
ぐちゃぐちゃに絡み合うコード

何につながっているのか
何のためのコードなのかさっぱり見当もつかない

でもそれを丁寧に解かずに
切ったり
どれかわからないのに根源を抜いてしまったりすると

きっとダイジナモノが欠落する

しかもこのコード
グチャグチャな上に
ご丁寧にビニールテープが上から巻きつけてあって
鎖までがんじがらめに固めてあって
その上から更にごつい鍵なんかまでついてるんだ

でも今実際
それが原因でとても重大なエラーがボクの中で起きている
ボクは気づいていなかった

外からの警告音は聞こえていたのに

これを解くのは難しいぞ
鍵はすごく大きくて開きそうにもない
鎖はガッチガチのギッチギチでちょっとやそっとじゃ外せられそうにない
テープなんて長いこと巻いてあるから密着でネバネバだし
コード自体だってもうそれこそ手もつけられないくらいだ

でもそれを解くのは意外に簡単かも知れない

それが出来るのはきっと
水だ

水は万物の母
最高のヒーラーにして
最高の破壊者だ

さて
そろそろ出かける時間だ

旅に出る
水を求めに

準備(BlogPet)

2007年12月01日 09:17

きょうティルは、終着点準備するはずだったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「ティル」が書きました。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。